HOME

注文住宅と建売住宅の違いを把握しよう

家族

注文住宅と建売住宅は、正反対の特徴を持つので違いがはっきりしています。注文住宅は、好きな土地に家を建てることができるというメリットがありますが、同時に空いた土地がないと建てれない難点も持ちます。なぜなら、地域の環境が理想であっても、希望の条件に合った土地と偶然巡り会う可能性が高くないからです。なので、注文住宅を建てる際は土地探しで苦労する傾向にあり、理想の土地が見つからないので計画が頓挫する場合もあります。逆に、建売住宅は土地付きであるので、空いた土地を探す必要がありません。そして、注文住宅は住み手の要望で建てる住宅となるので、予算があれば予算の限界まで理想の家を建てることができます。デザインに凝ったり、趣味を反映した住宅を建てれるので、注文住宅は住宅のデザインの自由度が高いです。一方、建売住宅はある程度デザインされていても、ラッピングとしてのデザインなので建売住宅の仕様と間取りは汎用的となります。建売住宅は、個性を強めるほど顧客層が限られるので、土地購入費や建築資金にかかる金利を考慮すると、建売住宅の販売で重要な要素はスピードとなっています。そのため、許容範囲の間取りと地域に合わせた見た目が建売住宅では重視されます。
注文住宅と建売住宅は、土地と設計の仕様において真逆の特徴を持つので、違いを把握するのが理想の住まいを実現するのに重要となります。

article

注文住宅と建売住宅の違いを把握しよう

注文住宅と建売住宅は、正反対の特徴を持つので違いがはっきりしています。注文住宅は、好きな土地に家を建てることができるというメリットがありますが、同時に空いた土地がないと建てれない難点も持ちます。…

≫more

家族

注文住宅を安く建てるには

注文住宅というのはすでに建っている状態の分譲住宅や、これからいくつか一気に建てられる注文住宅に比べて費用が高くなることがほとんどです。それは分譲住宅の場合はまとめて資材を取り寄せることができると…

≫more

虫眼鏡

注文住宅は地元の工務店に依頼しても良い

注文住宅を建てる時はハウスメーカーのモデルハウスが多く立ち並ぶハウジングセンターなどに足を運ぶ人も多いでしょう。ハウジングセンターではハウスメーカーが誇る綺麗で立派なモデルハウスばかりが立ち並ぶ…

≫more

家

注文住宅に関する失敗例を知るメリット

住宅を作る際には、様々な不安感が生じる事もあります。というのも、失敗が懸念されるからです。住宅を建てたまでは良いですが、思わぬ失敗が発生したので、購入後に後悔してしまったという事例もしばしば見ら…

≫more

住宅